第1区:東レ岡崎工場スタッフ

Posted by & filed under 岡崎まぜめん駅伝-1区の様子.



皆さんこんにちわ岡崎まぜめん駅伝実行委員会山岡です。

今回は山岡から岡崎まぜめん駅伝をお伝えしたいと思います。

【食べる駅伝?】

岡崎まぜめん駅伝それは普通の駅伝とは違います。

早さで競うのではないのです。

「じゃあどうやって競うの?」

お店に行って食べて競うのです!!

各チームがお店に行ってもらい岡崎まぜめんを食べそれぞれの店舗のお題をこなすことによりポイントが入ります。

そのポイントをよりたくさん稼いだチームの勝ちとなります。

【東レ株式会社岡崎工場スタッフチーム一区の様子】

東レ株式会社岡崎工場スタッフチームが第一区の一つまるぎん商店さんに行きました。

『どうしても食べたくて、1区に「まるぎん商店」を選びました。
予想通りのボリュームと味で大満足(*´˘`*)♡』

とのことです。

まるぎん商店さんでのお題は

「二人で一つずつ岡崎まぜめんを食べ合って、空になったお椀を並べ、食べた人は笑顔で写真撮影」というものです。

すぐ下にある画像がお題の写真です!

第1区:東レ岡崎工場スタッフ

お題の審査方法はFacebookいいね!数によっての審査になります。

岡崎まぜめんというFacebookのアカウントにてこちらの記事の情報を発信しますので皆さんぜひいいね!を押してあげてください!!

【岡崎まぜめん感想】

『明太マヨ、オカカ、目玉焼きと変化がありどんどん進みました。大きくて柔らかなチャーシューは口の中でとろけました。色々なテイストと八丁味噌とのバランスが最高ーー\(^o^)/

そこが味噌だね!!』

と大変好評です!

まるぎん商店さんの岡崎まぜめんが良くわかる感想ありがとうございます。

僕もお腹がすいてきました。

第1区:東レ岡崎工場スタッフ2

【東レ株式会社岡崎工場スタッフチーム】

『走ることは出来なくても食べることだったら出来るはず!花より団子なメンバーです!』

同じく東レから参加していただいている東レ労働組合 岡崎支部チームは岡崎市民駅伝で4位入賞と本当に走るチームですがこちらは食べることに自信があるチームとなっています。


Leave a Reply

  • (will not be published)